翻訳WEB制作プロ 翻訳WEB制作・デザイン印刷物作成


翻訳WEB制作プロ 翻訳WEB制作・デザイン印刷物作成

HOME

サイトマップ RSS お気軽にご相談ください

翻訳WEB制作プロ 翻訳WEB制作・デザイン印刷物作成

フィジー諸島
 Wikipediaフィジー情報

フィジー
フィジー共和国 Republic of Fiji(英語)Matanitu ko Viti(フィジー語) 国の標語:Rerevaka na Kalou ka Doka na Tui(フィジー語: 神を畏敬し、女王を尊敬する) 国歌:God Bless Fiji フィジーの位置 フィジー共和国(フィジーきょうわこく)、通称フィジーは、オセアニアの国家で、イギリス連邦加盟国である。首都はビティレブ島のスバ。南太平洋のフィジー諸島と北に500㎞程離れた保護領のロツマ島に位置する島国である。300余の火山島と珊瑚礁からなる。西にバヌアツ、東にトンガ、北にツバルがある。 国名 正式名称は、Republic of Fiji(リパブリック・オブ・フィージー)。通称、Fiji。 日本語の表記は、フィジー共和国。通称、フィジー。他に、フィジイ、フィジィ。 1998年にフィジー共和国からフィジー諸島共和国へと改称したが、2011年2月に再度フィジー共和国に戻った。
フィジー共和国
『フィジー』より : フィジー共和国 Republic of Fiji(英語)Matanitu ko Viti(フィジー語) 国の標語:Rerevaka na Kalou ka Doka na Tui(フィジー語: 神を畏敬し、女王を尊敬する) 国歌:God Bless Fiji フィジーの位置 フィジー共和国(フィジーきょうわこく)、通称フィジーは、オセアニアの国家で、イギリス連邦加盟国である。首都はビティレブ島のスバ。南太平洋のフィジー諸島と北に500㎞程離れた保護領のロツマ島に位置する島国である。300余の火山島と珊瑚礁からなる。西にバヌアツ、東にトンガ、北にツバルがある。 国名 正式名称は、Republic of Fiji(リパブリック・オブ・フィージー)。通称、Fiji。 日本語の表記は、フィジー共和国。通称、フィジー。他に、フィジイ、フィジィ。 1998年にフィジー共和国からフィジー諸島共和国へと改称したが、2011年2月に再度フィジー共和国に戻った。
フィジー諸島共和国
『フィジー』より : フィジー共和国 Republic of Fiji(英語)Matanitu ko Viti(フィジー語) 国の標語:Rerevaka na Kalou ka Doka na Tui(フィジー語: 神を畏敬し、女王を尊敬する) 国歌:God Bless Fiji フィジーの位置 フィジー共和国(フィジーきょうわこく)、通称フィジーは、オセアニアの国家で、イギリス連邦加盟国である。首都はビティレブ島のスバ。南太平洋のフィジー諸島と北に500㎞程離れた保護領のロツマ島に位置する島国である。300余の火山島と珊瑚礁からなる。西にバヌアツ、東にトンガ、北にツバルがある。 国名 正式名称は、Republic of Fiji(リパブリック・オブ・フィージー)。通称、Fiji。 日本語の表記は、フィジー共和国。通称、フィジー。他に、フィジイ、フィジィ。 1998年にフィジー共和国からフィジー諸島共和国へと改称したが、2011年2月に再度フィジー共和国に戻った。
フィジー諸島
『フィジー』より : フィジー共和国 Republic of Fiji(英語)Matanitu ko Viti(フィジー語) 国の標語:Rerevaka na Kalou ka Doka na Tui(フィジー語: 神を畏敬し、女王を尊敬する) 国歌:God Bless Fiji フィジーの位置 フィジー共和国(フィジーきょうわこく)、通称フィジーは、オセアニアの国家で、イギリス連邦加盟国である。首都はビティレブ島のスバ。南太平洋のフィジー諸島と北に500㎞程離れた保護領のロツマ島に位置する島国である。300余の火山島と珊瑚礁からなる。西にバヌアツ、東にトンガ、北にツバルがある。 国名 正式名称は、Republic of Fiji(リパブリック・オブ・フィージー)。通称、Fiji。 日本語の表記は、フィジー共和国。通称、フィジー。他に、フィジイ、フィジィ。 1998年にフィジー共和国からフィジー諸島共和国へと改称したが、2011年2月に再度フィジー共和国に戻った。
フィジー語
フィジー語(-ご、フィジー語: Na vosa vaka-Viti)は、フィジーで話される言語。オーストロネシア語族、メラネシア語派に属す。第一言語としての話者は35万人、第二言語としての話者は20万人。1997年にフィジー協会が発足し、英語、ヒンディー語にならんで国語としての独立の運動を行っている。 文字と発音 ラテン文字を用いる 母音 短母音:a,e,i,o,u 長母音:ā,ē,ī,ō,ū、辞書、教材以外では上に棒(長音符)をつけない 二重母音:ai,ei,oi,au,eu,ou,iu 子音 他の言語の表記とは大きく異なる。 アクセントは長音(長母音と二重母音)がある場合はそこに来る。短母音だけの語の場合は語末から二番目にアクセントが来る。長い語では末尾の要素のアクセントが主になる。 文法 語順 SVO型である。 主語が代名詞のときは主語-動詞、主語が名詞のときは動詞-主語という語順になる。時制は時制を表す標識を動詞の前におく。 au ā rai-ci koya.(私 過去の標識 見る―他動詞化 彼を) 「私は彼を見た。
フィジーの国旗
フィジー共和国の国旗は、1970年10月10日に制定された。その後国章は一部変更されているが国旗自体は同じデザインである。 他のイギリス植民地だった国々同様、ユニオンジャックを左上(カントン部)に配したブルー・エンサインを使用。基本の青のブルー・エンサインは実際には政府旗であり、一般の国旗として使用されるのは、水色地の旗である。 この国旗は独立前のものとほとんど同じだが、独立前は青地が濃いものであり、国章は盾部分だけではなく人物とカヌー、リボンも含めた全体が描かれていた。フィジーは1987年から1997年までイギリス連邦を離脱していた間もユニオンジャックのついた国旗を使っていた。ユニオンジャックのない国旗の採用に動き、いくつかの案に絞り込んだが、実際には正式に採用に至らなかった。2005年11月には評議会にて国旗内の国章を独立前の紋章に戻すべきだとの決議がなされている。 フィジーの旗のいろいろ 歴史的な旗 関連項目 国旗の一覧 フィジーの国章 ブルー・エンサイン。
フィジー準備銀行ビル
フィジー準備銀行ビル(Reserve Bank of Fiji Building)は、フィジーの首都スバにある14階建てのビル。1984年に完成。フィジー最初の高層建築である。 2005年11月に17階建てのSuva Central commercial buildingが完成するまでは、フィジーで最も高いビルだった。 外部リンク Reserve Bank of Fiji official site Reserve bank building data sheet。
フィジー連邦準備銀行ビル
『フィジー準備銀行ビル』より : フィジー準備銀行ビル(”Reserve Bank of Fiji Building”)は、フィジーの首都スバにあるビルの中で最も高く、14階ある。この国で唯一の高層建築である。
フィジー ふいしいれんほうしゆんひきんこうひる
Reserve Bank of Fiji Building
no:Fijis sentralbank

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

フィジー諸島
コーラルコースト、 デナラウビーチ、 トレジャー島、 ナンディ、 パシフィックハーバー、 マナ島、 マロロアイランド、 ヤヌサ島

 

 

 東アジア 台湾 | 大韓民国 | 中国 | 香港 | マカオ | モンゴル
 南アジア インド | インドネシア | カンボジア | シンガポール | スリランカ | タイ | ネパール | バングラデシュ | パキスタン | フィリピン | ベトナム | マレーシア | ミャンマー | ラオス
 中近東 アラブ首長国連邦 | イスラエル | イラク | イラン | サウジアラビア | シリア | トルコ | ヨルダン | レバノン
 ヨーロッパ アイスランド | アイルランド | イギリス | イタリア | ウクライナ | ウズベキスタン | エストニア | オーストリア | オランダ | ギリシャ | クロアチア | スイス | スウェーデン | スペイン | スロバキア | スロベニア |チェコ | デンマーク | ドイツ | ノルウェー | ハンガリー | フィンランド | フランス | ブルガリア | ベルギー | ポーランド | ポルトガル | マルタ | モナコ | ラトビア | リトアニア | ルーマニア | ルクセンブルク | ロシア
 アフリカ エジプト | ケニア | ジンバブエ | タンザニア | チュニジア | ボツワナ | マダガスカル | 南アフリカ | モーリシャス | モロッコ | リビア
 北アメリカ アメリカ | カナダ
 中央・南アメリカ アルゼンチン | エクアドル | キューバ | グアテマラ | ジャマイカ | チリ | バハマ | パナマ | ブラジル | ベネズエラ | ペルー | メキシコ
 太平洋地域 北マリアナ諸島 | グアム | ハワイ | ミクロネシア
 オセアニア オーストラリア | ニューカレドニア | ニュージーランド | バヌアツ | パプアニューギニア | パラオ | フィジー諸島 | フランス領ポリネシア | マーシャル諸島

 

 

 

お客様のご要望に合わせて選べる制作プランをご用意

 

 

 

コスト重視!
激安翻訳サービス

安くあげたいというお客さまにぴったりのプランです。
翻訳の納期が長め、一度にご依頼の文章量が大量、または、意味がある程度分かれば良い…等の条件によって、通常の翻訳料金より低価格にてご提供することが可能となっております。

品質重視!
高品質翻訳サービス
正確な高品質な翻訳をお求めのお客様に最適のプランです。
対象言語を母国語とする翻訳者が担当につくことで、翻訳とネイティブチェックが同時に行える為、驚きのスピードでご提供することが可能となっております。

専門翻訳サービス
海外進出企業様向けのプランです。
専門用語を駆使した質の高い翻訳を提供致します。

 

 

 

 

 

 

▲このページのトップへ



 

海外向けWEBサイト多言語化・外国語ホームページ作成・多言語翻訳 印刷物作成(名刺・パンフレット・会社案内)など承ります。
翻訳WEB制作プロ】 外国語・多言語 WEBサイト制作(ホームページ作成)